麻酔科紹介

専門医プログラム

専門医を目指せる充実したプログラム

専門医プログラム

当院では複数の常勤麻酔科指導医のもと、専門医を目指すことができます。主要な手術の麻酔を習得するだけではなく、大学病院の強みを生かし複合的な合併症を有する患者の麻酔管理にも携わることができます。

下記に専門医受験に必須の特殊症例経験数の例を示します。当院のみの研修でも十分な症例を経験でき、バランスのとれた思考と技術を習得することが可能です。また、希望に応じて小児麻酔専門病院での研修をアレンジすることもできます。

当院で麻酔科専門医を目指しませんか?専門医プログラムの詳細につきましては、個別にお問い合わせください。

当院で1年間で経験できる特殊症例数
日本麻酔科学会専門医受験に必要な経験数 ※2018年度実績

特殊症例
専修医
2年目
専修医
3年目

小児

21
症例
25
14
症例
25

帝王切開

12
症例
10
20
症例
10

心臓血管
外科

10
症例
25
40
症例
25

胸部外科

19
症例
25
22
症例
25

脳神経
外科

10
症例
25
21
症例
25

(1年間で経験できる症例数/4年間で必要な症例数)

location_on
phone
keyboard_arrow_up
お問い合わせ お問い合わせ