はじめまして。

東京歯科大学市川総合病院麻酔科の佐塚祥一郎です。

随分と寒くなってまいりましたがまだ冬物が出てこないため家⇒車⇒職場のdoor to door生活をしております。

さて僕の趣味は映画ということになっているので、今期見た映画を簡単に説明できればいいかなと思います。

1.舟を編む

ようするに辞典作る話です。

僕は演技については全くド素人で詳しくないのですが、あまり物言わない主演二人の演技は見ていてほのぼのしました。

実際辞典を作るのがこんなにも大変なことかどうかはわからないのですが、どんなものにも作った人の情熱がこもっているようですね。

まあいっちゃあなんですが、男女があんなくっつきかたしますかねえ(ー_ー)

2.くちづけ

あまり深くはこういう場では言えないのですが、賛否両論あるとは思いますが・・・

演技はとても良かったと思うし、話も良かったと思うのですが

日本映画特有の、なんていうか観客を泣かしてやろう的な演出だけはちょっとどうかなと(´・ω・`)まあ泣かなかったけど

 

まだまだありますがまた次回にでも(^^)/~~~

なお先週土曜日に学会発表してきました。お題は緩和ケアでした(^^ゞ

 

市川総合病院麻酔科では、2014年度の麻酔科後期研修医を募集しております。詳しくは麻酔科後期研修医募集のタグを御覧下さい。